蹴球Blog

横浜マリノスサポの管理人が、サッカーくじtotoの予想と結果を淡々と書いているBlogです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

【蹴球Blogは移転しました】

2004年よりjugemで書いていた、蹴球Blogは2009シーズンより独自ドメインのサイトで更新を行っています。

なので、最新の記事は新サイト「蹴球ブログ(カタカナにしただけ」を見てください。
http://toto.junkword.net/

→最新の更新情報はサイドバーに載っています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気blogランキング参戦中です





- | permalink | - | -
<< 2005年totoの結果 | main | 勝手にJリーグ展望予想(J1編) >>

そろそろ始動開始です

代表チームはW杯に向けて始動していますが、リーグ戦もそろそろ始まるので、各チームの今年の状況をこれからしっかりチェックして、totoに向けて準備をしようと思います。

ということで、各チームの公式サイトを並べてみます。

【J1】
鹿島アントラーズ
浦和レッドダイヤモンズ
大宮アルディージャ
ジェフユナイテッド市原・千葉
FC東京
川崎フロンターレ
横浜F・マリノス
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
京都パープルサンガ
ガンバ大阪
セレッソ大阪
サンフレッチェ広島
アビスパ福岡
大分トリニータ

【J2】
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
柏レイソル
東京ヴェルディ1969
横浜FC
湘南ベルマーレ
ヴィッセル神戸
徳島ヴォルティス
愛媛FC
サガン鳥栖

プレシーズンの結果もでているようなので、じっくり見ないとね。

人気blogランキング参戦中です





2006対策 | permalink | comments(2) | trackbacks(4)

スポンサーサイト


人気blogランキング参戦中です





- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

 昨年は何度かTBさせてもらいました。今年もいよいよ開幕ですね。自分も選手名鑑を買って、各チームの戦力分析を始めてます。
 totoは、3等廃止・新くじなどで、いろんな意味で先が見えない状態ですが、お互い一攫千金目指しましょう。

 ところで、突然のお願いで申し訳ないのですが、totoCLUBさん(http://www.toto-club.net/)のtotoLEAGUEにもし興味がありませんか?参加していただけたら嬉しいです。
むつき | 2006/02/22 12:54 AM
むつきさんへ
コメントありがとうございます。

今年はチームの入替に伴う移籍も多かったので、去年の結果がそのまま反映されるとは思いにくいので、難しいですね。

それでも今年こそは1等を当てるられるように頑張ります。

>ところで、突然のお願いで申し訳ないのですが、totoCLUBさん(http://www.toto-club.net/)のtotoLEAGUEにもし興味がありませんか?参加していただけたら嬉しいです。

お誘いありがとうございます。
toto情報を集めている中でサイトの存在を知って面白いなと思っていたので、参加してみようと思います。
yuji | 2006/02/23 12:44 PM
コメントする









この記事へのダイレクトリンク
<a href="http://syukyu.jugem.cc/?eid=476" target="_blank">そろそろ始動開始です | 蹴球Blog</a>
トラックバックされる場合はエントリー元に上記のリンクを付けてくださると幸いです
この記事のトラックバックURL
http://syukyu.jugem.cc/trackback/476
この記事に対するトラックバック
三菱東京UFJグループのカード会社で、単一ブランド・JCBだけで展開を図る企業であり、国内クレジットカード業界で唯一の5兆円(年間取扱高)企業です。また、VISAとマスターカードの二大国際ブランドが広範なネットワーク展開をしている国際市場においても、
国内クレジットカードの巨人 JCBカード | クレジット&キャッシング カード業界のコールセンターからみた裏側 | 2007/01/20 5:16 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/03/23 1:14 AM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2007/05/11 9:08 PM
VISAをライバルに発展してきた一つの雄VISAと並ぶ代表的な国際ブランドのひとつです。世界中で約5億2000万人の会員を持ち、加盟店ネットワークは2,299万店、売上高は9,860億ドルと世界のクレジットカード売上げシェアで約30%を占めています。その決済インフラ
マスターカードインターナショナル | クレジット&キャッシング カード業界のコールセンターからみた裏側 | 2007/05/19 7:51 PM

蹴球ブログ 最新記事10件