蹴球Blog

横浜マリノスサポの管理人が、サッカーくじtotoの予想と結果を淡々と書いているBlogです。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【蹴球Blogは移転しました】

2004年よりjugemで書いていた、蹴球Blogは2009シーズンより独自ドメインのサイトで更新を行っています。

なので、最新の記事は新サイト「蹴球ブログ(カタカナにしただけ」を見てください。
http://toto.junkword.net/

→最新の更新情報はサイドバーに載っています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気blogランキング参戦中です





- | permalink | - | -
<< 松田が代表初ゴール | main | 横浜Fマリノス VS 深セン健力宝 >>

横浜Fマリノス、A3初戦はドロー

日本、韓国、中国の各プロリーグの前年チャンピオン(開催国は2位も)が総当りで、アジアナンバーワンクラブチームを決める、A3 NISSAN CHAMPIONS CUP 2005の初戦、韓国の浦項スティーラーズと戦った横浜Fマリノスは、1-1のドローに終わりました。

両チームとも本シーズン前とは思えない仕上がりでガチンコの試合展開で、熱い試合になりました。ここまであたりの強い試合はJリーグでも中々観ることはできないですね。

さて、今シーズンの開幕戦となった横浜Fマリノスはというと、ディフェンスの要である、中澤、松田が代表に選ばれていたたため、代わりに中西、栗原が先発し、3バック(もう一人は河合)で望んだため、ちょっと不安がありましたが、セットプレイからの1失点のみでしのげたのは収穫かと思います。

中西の能力は本当に高いなと、改めて感心するのと、栗原の成長っぷりには驚きましたね。これなら代表コンビがいなくても、ある程度はいけるのではないでしょうか、ただ、キーパー榎本のプレイスキックは相変わらず精度が低いですね・・・しょんぼり

あとは、攻撃陣ですが、こっちも日韓代表2トップが間に合わず、清水、坂田のスピードコンビでしたが、前線からのチェックも早く、相手のディフェンスにいいプレッシャーをかけていたと思います。が、やはりここ一本の決定力というか、破壊力不足は否めないので、フォワードはもう一枚軸になる選手が必要かと思います。

勝ちはできませんでしたが、今年もやってくれそうな予感がひしひし感じる試合でした楽しい

めざせ、Jリーグ3連覇&A3チャンピオンです。グッド

人気blogランキング参戦中です





マリノス | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト


人気blogランキング参戦中です





- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事へのダイレクトリンク
<a href="http://syukyu.jugem.cc/?eid=334" target="_blank">横浜Fマリノス、A3初戦はドロー | 蹴球Blog</a>
トラックバックされる場合はエントリー元に上記のリンクを付けてくださると幸いです
この記事のトラックバックURL
http://syukyu.jugem.cc/trackback/334
この記事に対するトラックバック
【 A3 NISSAN CHAMPIONS CUP 2005 】初戦を生中継観戦。でも今日は早起きしたので、途中ちょっと居眠りしてました。前半、早い時間に高い位置でパスカットして、そのままゴールしてマリノスが先制。幸先の良いスタートでしたがその後は得点出来ず。どっちも守りが硬い印
浦項スティーラーズ × 横浜Fマリノス。 | Hydra's blog | 2005/02/13 11:51 PM

蹴球ブログ 最新記事10件